日本全国 好条件の賃貸物件が多い土地は?


家賃安さの秘密

総務省統計局で毎年行っている全国民を対象にした意識調査のうちで、公共の賃貸住宅で、最も家賃が安い地域とされる岡山県の2008年度現在での家賃相場は、なんと月々8500円あまり、同じ敷地面積で月々35000円も支払っている関東エリアの人からしてみれば、なんともうらやましい限りですね。
2位に愛媛が入っています。
愛媛は民間の賃貸住宅で、家賃が最も安いとされた地域です。
岡山との差はほんの数10円です。
なぜこのような安さが実現出来てしまうのでしょうか。
公営住宅はもともと民間よりも安い賃料で入所できるように設定されてはいますが、それにしても安すぎですね。
岡山県は中国エリアに所属しています。
岡山と言えば桃太郎伝説が残る地域として全国にその名を馳せています。
気候は晴れの日が多く、いたって穏やかです。
目の前に瀬戸内海が広がっており、90を越える島々が点在しています。
陸の上では複数の県に囲まれており、昔から交通の要所として栄えてきました。
山地・盆地と丘陵を北部につらなっている間に平野部があります。
気候と地形の恩恵を受けて、果樹栽培が盛んに行われています。
瀬戸内海に面している関係で沿岸漁業も盛んですが、繊維業や製造業、林業も栄えており、多くの上場企業が本拠地を置いている場所でもあります。
面積の広さは全国15位と言う具合に比較的広いのに対し、市町村の数はけっして多くはありません。
こんなところが安さの秘密なのかもしれませんね。
食べ物が安く、自然豊かな恵まれた環境、さらに賃貸物件の安さでも日本一、住むならこんなところですんでみたいですね。
Copyright (C)2017 日本全国 好条件の賃貸物件が多い土地は? All Rights Reserved.